人形劇を通して伝える思い 2010.09 田中はる子
(保育士)
八重山舞踊とともに 2010.07 田島美智子
(舞踊家)
障がいをもつ人の社会参加を促したい 2006.08 黒嵜 隆
(弁護士)
誰もが生き生きと安心して働ける職場に 2006.04 鴨桃代
(全国ユニオン会長)
遺族に寄り添い、悲しみを分かち合う人々のネットワーク 2006.03 平山正実
(精神科医)
戦争体験を落語にして語りつぐ 2005.09 柳家さん八
(落語家)
高齢者に映画の出前をして 2005.05 河崎義祐
(映画監督)
歴史の真実を闇に葬らせてはならない 2005.03 西野瑠美子
(ジャーナリスト)
女性の詩をメロディにのせて 2005.01 吉岡しげ美
(音楽家)
本当の平和は必ず来る 2004.12 ヤスミン植月千春
(ピアニスト)
人の役にたちたいという夢をかなえて 2004.11 土井香苗
(弁護士)
平和への願いを音楽にのせて 2004.10 きたがわてつ
(歌手)
高齢者が地域で人間らしく生きられるネットワークづくり 2004.09 川越博美
(大学教授)
山の美しさを伝えたい 2004.07 田部井淳子
(登山家)
元気がでる講談を語りたい 2004.05 一龍斎春水
(講談師)
碁の楽しさを伝えたい 2004.04 小川誠子
(日本棋院六段)
老人の知恵と力を世直しに 2004.02 なだいなだ
(作家、精神科医)