東アジアの平和と日本の役割
―米欧植民地侵略史の転換点に立って―